治療結果へのこだわり  

  治療結果について

 

いつも心がけていることの一つが、来院時にお困りの症状を消失、ないし軽減することです。

例えば、動けないような状態で来院された腰痛の方でも、治療が終わるころには歩いて帰れるように調整しております。

歩いて帰れるようになることが最終目標ではないのですが、苦痛を伴う機能障害を取り除くことを大切にしています。

 

例えば、腰痛の場合、私の治療経験上、腰部に原因があることはほとんどありません。

むしろ内臓の不調からくる「気の乱れ・歪み」にあることが多いです。

この場合、内臓の気の調整と、それに関連して身体上に現れている二次的な骨格の歪みを調整することで、痛みや痺れが消失、または軽減していきます。

 

「治療の目的と治療による効果」を照らし合わすことで、症状を引き起こしている原因を明らかにし、今後の予防に活かしてもらえるように詳しく説明をしております。

身体が楽になることはもちろんのことですが、病気の原因を明確にすることも重要です。

症状と関連する原因をすべて解明し、それぞれがどのように身体に影響を与えているのかを、治療を通して感じてもらうことが、二つ目に心がけているところです。

 

「気一元論」を治療の基本にしていますので、病気の根本を改善することが重要です。

来院時の症状が、根本的な部分とどれぐらい関係しているのかは、治療をすることによって、その場でほとんどのことが解明されます。

急性の病気の場合は、根本的なところとは異なることが原因で発症することがありますが、慢性的な症状の場合、根本的な気の歪みを改善することが非常に重要になってまいります。

改善には時間がかかることが多く、定期的に治療する必要があります。

リウマチやパーキンソン病などの膠原病、ヘルニアなどの関節に気質的変化があるもの、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患などは、じっくりと気のバランスを整える必要があります。

一時的に症状が改善しても、悪化することがありますので、健康状態が維持できるように恒常性を整えていくことが大切と考えています。

これが三つ目に心がけているところであり、もっとも重要なところでもあります。

 

和鍼治療院は、急性の病気にも、慢性の病気にも対応できますので、病気の種類を問わず、何でもご相談してください。

虫歯以外のことでしたら、顎関節症でも治療できます。

まずはお悩みの症状を詳しくお聞かせください。

お待ちしております。

 

大阪本町の和鍼鍼灸
大阪本町にある和鍼しんきゅう
打鍼 大阪本町鍼灸ちりょう

 和鍼治療院の特徴 

問 診

体表観察

治療方針

治療結果

養生指導