肩こりの鍼灸治療例

和鍼治療院の症例

肩こりの症例

大阪本町鍼灸の肩こり治療

70代 女性 Tさん

 

肩こりと腕の痛みがあります。
左腕を後ろに引くと肩から肘にかけて痛みがあり、首は右に傾けると痛みがあります。
最近は肩と首のこりも強く感じるようです。
膝関節に変形があり、度々痛みがあるので、二週間に一回のペースで体調管理を兼ねた治療を行っています
もともと肩こりもあり、状態は悪い部類でした。

消化器と肝臓、腎臓の調整が必要です。

今回、腕の痛みと頸椎の運動制限は、腎臓との関連であることがわかりました。
家の用事があり、動きすぎたことで体調を崩したことが原因として挙げることができます。

あまり無理をしないようにしていただき、身体を休めるようにしていただきました。

治療を重ねるこどに痛みと可動域が改善し、現在はほとんど気にならないほどでしたがになりました。