肉離れの症例 Hさん

治療3回目

肉離れ 大阪本町しんきゅう
肉離れ 大阪本町 鍼灸

8月22日、前回の治療から4日が経過した状態が上から二枚目の写真。

肉離れを発症して、9日目となります。

一番上は初診時のものですが、二つを比較すると踵周辺から足底にかけて

内出血がさらに下降しているのがわかります。

さらに、別の角度から撮った写真では、足の指先へと出血が及んでいることも理解できます。

負傷しているのはふくらはぎの中腹ですから、遠く離れた指先にまで内出血が移動したことになります。
その代わりに、右内くるぶし周辺の内出血はほぼ消失しています。
ふくらはぎ全体を指先で押さえると、指の跡が残ることから、患部周辺にはまだ炎症があることが想像できます。
前回は指で押さえると痛みがありましたが、今回はそれがかなり軽減しています。

今回の治療は、前回の内容とほぼ同じものです。

回復力が高まるように、全体のバランスを整える治療内容です。

それに加えて、今回から「筋会」に7壮のお灸を試してみました。

今回の治療後、下肢の伸展が改善し、足底のつちふまずに体重をのせやすくなりました。

足首の屈曲して、ふくらはぎを伸ばすことは困難でした。

 

肉離れ 大阪本町しんきゅう
肉離れ 大阪本町鍼灸
肉離れ 大阪本町鍼灸
東洋医学の和鍼治療院の鍼灸