和鍼治療院の症例

無月経の症例

Aさん 20代後半

 

20の頃、ダイエットにチャレンジして、体重の減量に成功。

その後、月経が急に来なくなり、婦人科にて診察を受ける。

ホルモンバランスの異常があると診断され、薬によるホルモン療法を開始する。

その後7年間に渡って無月経が続く。

 

27歳で和鍼治療院に来院。

疲れやすく、仕事をしていると午前中で腰が痛くなる。

夕方になると顔が熱くなってくる感じがあり、仕事に集中できない。

イライラしやすく、周りの人にきつくあたることが多い。

月経が来ない不安を常に抱えている。

肩こり、頭痛がある。

 

週2回のペースで治療を開始。

疲れやすいこと、ストレスからイライラしやすいことがあるので、全体調整を行う。

食事はきちんと摂るように心がけておられるので、現在のところ問題はない。

仕事の量を少し減らすように調整してもらい、体力回復に重点をおいて治療。

半年後に少し出血があり、8年ぶりに月経を確認できたので、とても喜んでもらえました。

その後、2,3回月経が続いてきたのですが、仕事が忙しくなり、再び無月経の状態が3か月ほど続く。

その後、約1年間の治療によって、毎月、安定して月経が来る状態になりました。