和鍼治療院の症例

無月経の症例

Kさん 20代前半

 

1年間ほど月経がない状態が続く。

就職活動中で、アルバイトと学校の両立で忙しい日々を送っている。

月経がないことにそれほど問題意識はなく、気にしていなかった。

母の紹介で、鍼灸治療を受けてみることにする。

 

一人暮らしですが、自炊をきちんとされていて、栄養も考えて料理を作るようにされています。

ダイエットというほどではないですが、体重を気にして食事を少なめにしておられました。

急激な体重の減少はなく、疲れやすい感じはとくにありません。

 

いろいろ原因を調べるのですが、ホルモンバランスを崩した直接原因がよくわかりませんでした。

体表観察による診断で、陰陽のバランスが乱れていることを確認できたので、全体のバランスを調整することを提案いたしました。

就職活動中ということで、定期的に治療することができず、不規則な治療となりがちでした。

そのため、なかなか体調の変化を把握することが難しかったのですが、体表観察に重点をおいて、治療を継続しました。

治療開始から6か月目に月経があり、社会人なるまでに回復してもらえました。