不妊治療の特集 | 和鍼治療院 | 大阪府

不妊治療について

治療を始める前に知ってほしいこと

妊娠しにくい原因

     (東洋医学)

妊娠しにくい原因

    (西洋医学)

不妊治療の特集 | 和鍼治療院 | 大阪府

不妊治療にとって重要なことは、希望の手綱を緩めないことです。
不妊は、決して「不治の病」ではありません。
健康な女性であれば、克服することができる「一時的な身体の状態」と言えます。
「妊娠しにくい」ことが気になるのでしたら、まずは東洋医学的にご自身の身体の状態を調べてみることをお勧めします。
赤ちゃんを育むのは、お母さんの身体そのものです。
好ましい妊娠の状態とは、枯れた大地に種をまくのではなく、肥沃な大地に豊かな作物の実りを望むようなものであります。


和鍼治療院が用いる東洋医学は、患者さんの体質、健康状態、生活習慣、生活環境、ホメオスタシス(自律神経・ホルモン・免疫機能)などを総合的に調整することに優れています。
全身を健康にして、妊娠できる身体に導くことができますので、良い治療効果をあげることが期待できます。
根本的な体質改善を目指すことに非常に優れているのです。

現代医学の不妊治療は、多量のホルモン剤を使うため副作用で身体のバランスを崩すことになります。
また人工授精による人為的な着床は、流産の危険性が高くなり、母体への負担は少なくありません。
ホルモン剤や人口授精を受ける前に、しっかりと身体のバランスを調えて、妊娠できる身体へと体質を改善することが大切であります。

 

いつか必ず妊娠できるという希望を持ち続けてください。

そして自分を愛する気持ちを失わないで欲しいと思います。

お一人で悩むことなく、身体のことをご相談してほしいと思います。

不妊治療の特集 | 和鍼治療院 | 大阪府