無月経の特集 | 和鍼治療院 | 大阪府

無月経

無月経について

月経について

 

月経には、視床下部、下垂体、卵巣、子宮の正常なホルモンによる機能調整が関係しています。

月経は、女性が一定の年齢に達すると規則正しく発来するようになり、ある年齢に至ると閉経する、子宮内膜から生じる出血です。

生理的無月経には閉経があり、43歳未満の閉経を早発閉経、55歳以降の閉経を遅発閉経と呼んでいて、通常の閉経はこの間に起こります。

満18歳になっても月経の開始しないものを原発性無月経と呼びます。

原発性無月経の原因は、精管分化の異常や染色体の異常が過半数を占めると呼ばれているので、16歳ごろから原因を探求する方が良いとされています。

 

 

 

無月経について

 

月経周期が1回以上脱落する状態を「無月経」と呼びます。

妊娠時や授乳期の無月経は、生理的なものです。

鍼灸治療に適するもの

 

無理なダイエット等で栄養失調によってホルモンバランスに異常が出ている場合の無月経に、鍼灸治療は非常に効果を発揮することがあります。

疲れやすい方や強い精神的なストレスを受けた場合でも、ホルモンバランスが非常に乱れることがあり、長期に渡って無月経になることがあります。

これらのタイプの場合、鍼灸による全体調整が非常に効果的であり、ホルモン剤とは異なり、薬の副作用がないので身体的にも安全です。

症例

和鍼の症例

和鍼の特集

和鍼のブログ

和鍼の提言

東洋医学による鍼灸
東洋医学による鍼灸

身体のバランスを整えることを和鍼治療院は大切に考えています。治癒力を高めて、健康へと導く技術があります。

press to zoom
くつろげる空間
くつろげる空間

個室の空間で、ゆったりと治療を受けて欲しいと思います。 鍼灸は、身体にやさしい治療法です。

press to zoom
ホメオスタシス
ホメオスタシス

私たちは、「病の器」ではありません。どんな時でも、身体は元気になろうと働いています。それを助けるのが、和鍼治療院の役割です。

press to zoom
東洋医学による鍼灸
東洋医学による鍼灸

身体のバランスを整えることを和鍼治療院は大切に考えています。治癒力を高めて、健康へと導く技術があります。

press to zoom
1/6
無月経の特集 | 和鍼治療院 | 大阪府