大阪本町和鍼の不妊治療

「病」を理解する方法は、東洋医学と西洋医学では異なるところがあります。

西洋医学が「病名」で診断するのに対して、東洋医学は「証」を用いて診断します。

 

「病」を理解するために「証」を用いるところが、東洋医学の特徴です。

 

「証」とは何かを知っていただくことが、東洋医学による治療法を理解する手がかりになると思います。

 

木

木は肝、胆、春、青、酸、筋

火

火は心、小腸、夏、赤、苦、血

土

土は脾、胃、土用、黄、甘、肌肉

金

金は肺、大腸、秋、白、辛、皮毛

水

水は腎、膀胱、冬、黒、鹹、骨