東洋医学の特集

東洋医学はどんな医学 ?

東洋医学の叡智
東洋医学の叡智

身体のバランスを整えること

press to zoom
和鍼治療院
和鍼治療院

静かで、くつろげる治療室

press to zoom
自然と共に生きる
自然と共に生きる

変化に適応できる身体をつくる

press to zoom
東洋医学の叡智
東洋医学の叡智

身体のバランスを整えること

press to zoom
1/6

和鍼治療院が、東洋医学をおススメする理由

 

 

東洋医学は、世界でも類をみないほどの長い歴史をもっています。
しかも単に歴史が古いというだけでなく、その間に積み上げられた膨大な治療実績があり、治療に関わった数多くの先人の叡智には頭が下がる想いです。
病気の考え方、診断方法、治療法則と、どれをとっても西洋医学に劣るところはありません。
このことは、東洋医学が西洋医学よりも全ての点で勝っているということではありません。

どちらの医学にも優れたところがあり、それぞれの優位性を理解してほしいと思っています。

西洋医学は、顕微鏡の発見や他のテクノロジーの進歩によって、目覚しい進歩を遂げました。
現代において、抗生物質や高度な外科手術は、多くの命を救っています。
交通事故などの救急医療で、東洋医学を選択する人はおられないと思います。
しかし、高齢化社会を迎えて、お年寄りの体調不良をすべて病気として扱うことが難しくなっています。
しかも、環境問題やストレス社会からくる人間の体質の変化が病気と関連し、身体だけでなく、心とも深く関連する病が右肩上がりで増加しています。
さらに、あまりにも多くの薬を、長期間に渡って服用するために、薬の副作用や、病を治す力そのもを低下させてしまう「医原病」が問題視されています。
薬で身体をコントロールすることが、いかに難しいことであるかを学ぶことが大切です。

西洋医学と東洋医学は、医学としての考え方に大きな違いがあります。
西洋医学は、外的要因である病原体を駆逐することに重点を置いています。
一方で、東洋医学は、内的要因である生命力や自然治癒力で体調を整えて、病を治すことに重点をおきます。
そもそも病を治すためには治癒力が必要ですから、自然治癒力を高めることは、もっとも理にかなった治療であるといえます。
病原体を駆除することは、短期的には非常に効力を発揮することもありますが、体力を消耗して治癒力を失う危険性の高い「諸刃の剣」であることを忘れてはいけません。

薬の目的を明確にし、いつまで使用するのかを決めて服用することが大切なのです。
 

病を治すために治癒力を上げることは、もっとも安全で、近道であると

考えています。

しかも、多種多様な症状にも効果があることから、体調が優れないことでお悩みの方には、最適な治療法です。

 

魅力的な東洋医学をみなさんにわかりやすくご紹介します。

薬に頼らず、身体にやさしい治療法があります

薬に頼らず、身体にやさしい治療法があります

薬には副作用があり、長期的に使用したくはありません。 鍼灸治療は、みなさんの体質と体調に合わせた優れた治療法です。

伝統医学を身近に、わかりやすく

伝統医学を身近に、わかりやすく

和鍼治療院の鍼灸は、多種多様な症状に効果があります。

四ツ橋線本町駅から歩いて3分

四ツ橋線本町駅から歩いて3分

本町駅から徒歩三分ですから、通院にとても便利です。 くつろげる空間で、しっかり心身をリフレッシュ

生命力を高めて、病を治す

生命力を高めて、病を治す

ひとりひとりに備わっている自然治癒力を引き出して、根本的に病を治す治療法です。